中継器に接続した端末がインターネット接続が出来ない場合

トラブルシューティング
更新済み06-01-2022 10:23:57 AM 384125
対象製品: 

はじめに中継器がルーターと正しく接続されているかを確認します。

中継器のLEDの点灯状況を確認する:

  1. Power(電源) LEDのみ点灯 > 接続出来ていません

対処法: 中継器を初期化し、ウェブブラウザかTetherアプリで再設定を行ってみてください。

  1. Power(電源) LEDと2.4G LEDのみ点灯している > ルーターと中継器は2.4GHzで接続しています

※ ルーター・中継器間の接続が2.4GHzのみでもインターネット接続に支障はありません。

対処法: ルーター側の5GHz Wi-Fiのチャンネルを確認します。53以上のチャンネルは接続できない場合があるので、36~48に設定することをお勧めします。

  1. すべて点灯 > 中継器とルーターの接続に問題がありません。

対処法: 以下FAQの手順で中継器のDHCPサーバーの設定を変更してください。

https://www.tp-link.com/support/faq/2965/

 

中継器の管理画面上のアイコンを確認する

  1. 地球儀マーク下部のステータスを確認します。 > 切断しましたや不安定といった表示の場合

対処法: 端末を中継器ではなく直接ルーターに接続してインターネット接続を確認してください。

  1. ルーターと中継器の間にあるアイコンを確認します。  > グレーなど異常がある場合、中継器とルーターは接続出来ていません。

対処法: ルーターのクライアントリスト(接続端末リスト)を確認します。

リストに中継器がない場合、中継器を初期化して再設定をしてみてください。

  1. 中継器のIPアドレスやデフォルトゲートウェイを確認します。

対処法: 以下の手順をお試しください。

 

中継器のアドレスやデフォルトゲートウェイを確認するには

端末を中継器に接続(有線・Wi-Fi)し、中継器の管理画面(tplinkrepeater.net)にアクセスしたら、 設定 > ネットワーク を開き、確認します。 tplinkrepeater.netと入力しいても中継器の管理画面にアクセスできない場合はこちらをご覧ください。

 

DHCPサーバーの設定を以下3つの例に沿って行ってください。

https://www.tp-link.com/support/faq/2965/

 

  1. 中継器のIPアドレスが192.168.0.254の場合、中継器はルーターと接続出来ていないので、初期化と再設定を行い、2.4GHzか5GHzどちらか一方のみを接続してみてください。
  2. 中継器のIPアドレスがルーターから割り当てられたものになっているが、中継器に接続した端末はIPアドレスを取得できない場合。
  3. 中継器のIPアドレスがルーターから割り当てられたものになっているが、ゲートウェイアドレスのみがルーターと異なっている場合。

 

このFAQは役に立ちましたか?

サイトの利便性向上にご協力ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。